廃車になると覚悟していた車


数年前に購入した中古車を車買取に出す事になったのですが、購入してからかなり年数が経っていますしよく走っているので私の中では値がつくはずが無く廃車になるだろうと思っていました。ところがいざ車買取業者の方に見積もりをしてもらうと、廃車ではなく買い取ってもらえるという話になり非常に驚きました。

私も旦那も業者の方の「この車は買い取りできません。」という言葉を覚悟していたのでとても嬉しかったですし、お金を払わなければ車を手放す事は出来ないと考えていたのでまさかお金が入ってくるとは予想していませんでした。平均的な買い取り価格に比べたらかなり低い額だったのかもしれませんが、払わなければいけなかったお金が入ってくるというのはとても嬉しい事なのだと感じました。

私たちのようにこの車は買い取ってもらえないと思い見積もりに出す事なく廃車として手続きをしてしまう方がいらっしゃるかもしれませんが、もしかしてという場合がありますからダメ元で見積もりをお願いしてみる事をおすすめします。